気の向くままに辿るIT/ICT
webzoit.netウェブサイトホームページ
ホームページ

FTPでホームページをアップロード

ウェブ造ホーム前へ次へ
サイト内検索
カスタム検索
FTPでホームページをアップロードするには?

FTPでホームページをアップロードしよう

FTPでホームページをアップロードするには

 これまでの章でお伝えしましたのでファイル転送をする準備は整ったかと思います。
無料ホームページスペースって?
無料ホームページスペース上に公開してみよう
FTP(ファイル転送)ソフトとは?

『ファイルアップロード機能』は基本的には、ブラウザ上で

    A) 転送したいファイル名を入力または参照する
    B) 【転送】ボタンをクリックする


といったシンプルな手順になると思われます。
詳細はあなたが取得したサイトをご参照下さい。

 FTPソフトも添付されている使用説明等で理解できると思いますので チャレンジしてみて下さい。

 基本的には以下のような操作になると思います。

◆下準備

   A) FTPソフトを立ち上げる(開く)
   B) 接続先の設定を行う(Infoseek iswebやyahoo! geocities)
     ・ ホスト設定を行う
         ・ ホスト名の設定(任意の名前)
         ・ ホストの設定
           (多くの場合『ftp.』+『あなたのホームページアドレスから
           「http://」を取って『.(半角ピリオド)』で区切ったもの』)
           例)『ftp.』+『xxx.com』>>『ftp.xxx.com』
   C) ユーザー名/パスワードの設定
     ・ あなたがホームページスペースを取得するときに登録したもの
   D) ローカル初期フォルダ設定
     ・ このホストに接続した時に開く予定のあなたのパソコンのディレクトリパス
   E) ホスト初期フォルダ設定
     ・ 接続先のフォルダパス
        あなたが取得したホームページアドレス
   F) その他



◆接続

   A) FTPソフトを立ち上げる(開く)
   B) 接続先を選択する
   C) 【接続】ボタンをクリックする



◆アップロード(転送)

   A) 文字コードの選択
    ・ EUC・JIS・SJIS・無変換
   B) 転送したいファイルの種類を確認し必要ならば設定する
    ・ アスキー(ASCII)モード バイナリ(Binary)モードの選択
     ・ アスキー(ASCII)モード :テキストベースの文書やソースファイル等
     ・ バイナリ(Binary)モード:exeやdll等の実行ファイルやjpg等の画像ファイル
   C) 転送したいファイルを選択する
   D) 【アップロード】ボタンをクリックする



 できましたか?アップロードしたらブラウザを開いて
 『アドレス(D)』にあなたの取得したスペースのURL(「http://~」や「http://www.~」)を 入力してみて下さい。

ここまででホームページを作って公開するところまでを見てきたわけですが、 以降では、更に便利なタグや検索エンジン等のお話も交えていきたいと思います。

 せっかく作ってアップロードもしたのに「検索エンジンに登録」しないと検索結果に表示されませんよ。

検索エンジン登録

ウェブ造ホーム前へ次へ