気の向くままに辿るIT/ICT
webzoit.netウェブサイトホームページ
Perl

Perl パターンマッチ/パターンマッチング pattern match/pattern matching

ウェブ造ホーム前へ次へ
サイト内検索
カスタム検索
Perlのパターンマッチとは?

Perl パターンマッチ/パターンマッチング

パターンマッチとは

 パターンマッチとはまさにパターンにマッチしたものを検索する正規表現で検索時に任意の文字や数値から成る複数の並びの中から指定したパターンに一致する一部や全部を検索する事が可能となる為、結果的にマッチした部分を置換することも可能です。

 尚、当然のことながら「パターンにマッチする文字列」という条件ならマッチする文字列に「パターンにマッチしない文字列」という条件ならパターンにマッチしない文字列にマッチすることになります。

Perlのパターンマッチとは

 Perlは現在に続くC言語ベースのUNIXカーネル・OS環境で誕生し、UNIXにはあらゆるShell/シェルUNIXコマンドがあり、それらコマンド含め、UNIX環境では正規表現やパターンマッチを極々自然に利用してきた経緯がある為、Perlでも当然のように利用でき、しかも秀逸なものしかないとも言える各種UNIXコマンドを参考に作られているので更に強力で便利な正規表現、パターンマッチング機能が予め備わっています。

 とても便利でかつ強力な機能であることから、後に主にFSF GNU ProjectのBashを始め、GNUコマンドを組み込んだLinuxカーネル・OSが普及するとシェルコマンドや各種コマンドにおいて基本正規表現、拡張正規表現とは別にPerlの正規表現を利用できるオプションが用意されていたりするほどでGlobal Regular Expression/グローバル正規表現を名前の由来とするgrepもその1つです。

Perlパターンマッチのポイント

 Perlのパターンマッチの基本は次の通りです。

正規表現 / Regular Expression

パターンマッチング / Pattern Match / Pattern Matching

演算子 / Operators

修飾子 / Modifiers

量指定子 / Quantifiers

メタ文字/メタキャラクタ / Metacharacters

エスケープシーケンス / Escape sequences

文字クラス / Character Classes

特殊なエスケープ文字 / Special Escapes

...etc.

 特に最新バージョンには、この他にアサーションやキャプチャグループ、拡張パターン等がありますが、ここに挙げた内容とそれぞれの組み合わせでたいていの目的は達成可能なはずです。

Perl文法

Perlプログラミング

ウェブ造ホーム前へ次へ